FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-20

モネ・風景をみる眼~☆彡

19世紀フランス風景画の革新

国内有数のモネ・コレクションを誇る国立西洋美術館とポーラ美術館の共同企画である本展覧会では、絵画空間の構成という観点から、他の作家の作品との比較を通して、風景に注がれたモネの「眼」の軌跡をたどります。


=====<展覧会の情報こちら>
■開催地;東京都
■会 場;国立西洋美術館
     東京都台東区上野公園7-7
■開催日;2013年12月7日(土)~3月91日(日)
■内 容
モネ作品36点を中心に、マネからピカソまで、2つの美術館のコレクションから選び出した同時代の主要作品の数々をあわせ、全5セクション、総数約100点の作品によって、モネがカンヴァスの上に作り上げていった絵画空間の独自性を明らかにします。

=====<東京都内・美術館・関連イベント他>
・生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展
・非日常からの呼び声 平野啓一郎が選ぶ西洋美術の名品

=====<東京の芸術情報・他>
→このページで紹介されている「モネ、風景をみる眼―19世紀フランス風景画の革新」の詳しい情報はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

文関子

Author:文関子
日本の娯楽芸術を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。