FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-25

ブーシキン美術館展~☆彡

フランス絵画300年

モスクワのプーシキン美術館から、珠玉のフランス絵画が来日します。なかでも、ルノワールの印象派時代最高の肖像画と評される≪ジャンヌ・サマリーの肖像≫は、最大の見どころです。

=====<展覧会の情報こちら>
■開催地;神戸
■会 場;神戸市博物館
 兵庫県神戸市中央区京町24
■開催日;2013年9月28日(土)~12月8日(日)
■内 容
 知る人ぞ知る、フランス絵画の宝庫ロシア。17世紀古典主義の巨匠プッサンにはじまり、18世紀ロココの代表ブーシェ、19世紀のアングル、ドラクロワ、ミレー、印象派やポスト印象派のモネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、そして20世紀のピカソやマティスまで――。プーシキン美術館のコレクションの中核をなすフランス絵画の質の高さは、フランス本国もうらやむほどのものです。

=====<神戸市博物館・関連イベント他>
・英国最高の風景画家「ターナー展」
・Meeting with the West! ―西洋と出会った江戸美術―

=====<神戸の芸術情報・他>
このページで紹介されているブーシキン美術館展の詳しい情報はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

文関子

Author:文関子
日本の娯楽芸術を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。