FC2ブログ

2013-11-20

モネ・風景をみる眼~☆彡

19世紀フランス風景画の革新

国内有数のモネ・コレクションを誇る国立西洋美術館とポーラ美術館の共同企画である本展覧会では、絵画空間の構成という観点から、他の作家の作品との比較を通して、風景に注がれたモネの「眼」の軌跡をたどります。


=====<展覧会の情報こちら>
■開催地;東京都
■会 場;国立西洋美術館
     東京都台東区上野公園7-7
■開催日;2013年12月7日(土)~3月91日(日)
■内 容
モネ作品36点を中心に、マネからピカソまで、2つの美術館のコレクションから選び出した同時代の主要作品の数々をあわせ、全5セクション、総数約100点の作品によって、モネがカンヴァスの上に作り上げていった絵画空間の独自性を明らかにします。

=====<東京都内・美術館・関連イベント他>
・生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展
・非日常からの呼び声 平野啓一郎が選ぶ西洋美術の名品

=====<東京の芸術情報・他>
→このページで紹介されている「モネ、風景をみる眼―19世紀フランス風景画の革新」の詳しい情報はこちら
スポンサーサイト



2013-11-15

美の跫音(あしおと)~☆彡

1952年のパリ・ローマ・フィレンツェ

パリを中心にローマ、フィレンツェの街、スペイン、ドイツ、スイスを訪れ、それぞれの町の佇まいを情緒豊かにとらえたこれらの作品からは、印象が何気ない裏町の一画やそこで生活する人々の姿に強く関心を示した様子がうかがえます。


=====<展覧会の情報こちら>
■開催地;京都市
■会 場;京都府立堂本印象美術館
     京都府京都市北区平野上柳町26-3
■開催日;2013年12月4日(水)~2014年3月30日(日)
■内 容
本展では、ヨーロッパの風景を題材にした瀟洒な素描、ペン画、油彩画の数々を中心に、現地の芸術体験を糧に制作した帰国後の作品もあわせて展観します。異文化にふれて新たな表現の扉を開いた印象の旅情を感じとっていただければ幸いです。

=====<京都美術館・関連イベント他>
・浅井忠の眼―パリの街角を飾ったポスター―
・女性が描いた昭和のエレガンス―梶原緋佐子・広田多津・三谷十糸子・北沢映月―

=====<京都の芸術情報・他>
→このページで紹介されている「美の跫音ー1952年のパリ・ローマ・フィレンツェー」の詳しい情報はこちら
京都★マンガ教室へのアクセス(大津から漫画教室への行き順

2013-11-11

仙人十色~コレクション展~☆彡

ユニークな仙人たちの絵画

近世から近代の絵師が描いた仙人たちをご紹介します。世俗を離れて山中に住み、不老不死の法を修め、神変自在の術を得た仙人。

三国時代の呉の葛玄や五代十国時代後梁の劉海蟾をモデルにした絵画は、日本でも人気があります。

=====<展覧会の情報こちら>
■開催地;大阪
■会 場;大阪市立美術館
 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
■開催日;2014年1月10日(金)~2月11日(火・祝)
■内 容
ユニークな仙人の一人である蝦蟇仙人は、左慈に仙術を教わった三国時代の呉の葛玄、もしくは呂洞賓に仙術を教わった五代十国時代後梁の劉海蟾をモデルとしています。日本では、特に人気があり、絵画にも定評があります。

=====<大阪市美術館・関連イベント他>
・再発見!大阪の至宝
・明末清初-動乱期を生きた文人たち-

=====<大阪の芸術情報・他>
このページで紹介されている仙人コレクション展の詳しい情報はこちら

2013-11-07

伊達政宗の夢-使節派遣へと駆り立てた背景とは?!~☆彡

慶長遺欧使節と南蛮文化がテーマ!

伊達政宗が夢に描いた「慶長遣欧使節」とは?どういう経緯、どういった想いから使節を派遣して、何を得ようとしていたのだろうか・・。

文化財225件から考察して、歴史を紐解きながら、実像について紹介していきます。

=====<展覧会の情報こちら>
■開催地;仙台
■会 場;仙台市博物館
 宮城県仙台市青葉区川内26
■開催日;2013年10月4日(金)~11月17日(日)
■内 容
徳川幕府の初期は、対外政策において比較的寛大な姿勢を維持していた時代であったため、外国との交流に目を向ける大名も少なくはなく、仙台藩主の伊達政宗も例外ではなかった。1613(慶長18)年9 月にメキシコ、スペイン、ローマへ向けて家臣の支倉常長(はざくらつねなが)を遣欧使節として派遣した。世に言う「慶長遣欧使節」である。

=====<仙台市博物館・関連イベント他>
・「支倉常長に託した政宗の夢と徳川家康の思惑」
・日本スペイン交流400周年記念 関口照生写真展「支倉の道」

=====<仙台の芸術情報・他>
このページで紹介されている伊達政宗の夢の詳しい情報はこちら
プロフィール

文関子

Author:文関子
日本の娯楽芸術を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR